« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月27日 (火)

お部屋比較

タンザニア安着のO-SAMであります。なんだか腰が凄く痛くてたまりません・・・。今まではあまり腰が痛いなど無かったのに,これも経年劣化の一つでしょうか・・・長旅に耐えられない身体になりつつあるのでしょうか・・・。

さて今回のO-SAMの旅は総移動距離3万2千キロ,現在のところその約60%を消化しておりまして,このあとキリマンジャロへ行き,来週後半に帰国の予定でございます。このまま腰が痛い状態で行くと,帰国の時にはジジイになっているのではないかと思う次第・・・でも唯一の救いは帰路の香港一泊!ここで足ツボ&全身按摩をやってもらう予定でおります,ハイ。

さて,更新どーしたの?というメールが数通届きまして,ただ単に(珍しく)忙しいだけなんですが,今回はそれと言った面白ネタも無いわけで,とりあえずインドとタンザニアのホテルの部屋などを紹介致します。India_maa_residency

まずは先週訪れたインドのチェンナイでのホテル。ここは毎度の事ながらかなり良い部屋でして,部屋仕事もし易いしNHKワールドも観れちゃったりしてかなり快適であります。

問題点は・・・特に無いんですねぇ~。レストランも美味しいし,従業員の質も高く,とにかく笑顔で接してくれるあたり,かなりしつけの厳しいオーナーなんだと思います。得点高いです,このホテル。

Tanzania_new_africa そして現在滞在中のタンザニアのホテル。ここはかなり建物が古いんですが,部屋はキチンとしていて仕事も快適に出来る・・・唯一の問題は,エアコンが効きすぎるということくらいですか。まぁ申し分ありません。

このホテル,最上階にタイ料理レストランがありまして,お一人様でも気楽に短時間で食事が出来る。これは常のお一人様出張のワタクシには嬉しい限りです。

しかーし,二日続けて激辛トムヤンクンを堪能したワタクシ,昨夜はお腹がぶっ壊れちゃいまして,ちょっと脂汗モードでありました。ま,バイキンで腹ピリになるよりは100倍くらい楽なんですが・・・。

| | コメント (0)

2011年9月26日 (月)

ジャンボ!

タンザニアに着いたO-SAMです。ジャンボ~!

さて,今回の旅は波乱万丈,既に疲れのピークであります。

Photoまず初日は台風襲来。仙台は朝から雨風激しく,早めの新幹線で上京し午前中になんとか羽田までやってきたのでありますが,既に国内線は軒並み欠航で,羽田に向かうモノレールもガラガラ。

羽田に着いてみれば「香港行きは時間通り。」と言う信じられない情報。でも確かに国際線はキチンと動いております。さすがは外国エアライン・・・と思っていましたら「中国東方航空,上海行きは,台風の接近の為,欠航となりました。」などと言うアナウンス・・・そのあとも次から次へと欠航が決まりまして,さてワタクシの便はどうなることやら・・・と思っていましたところ,やはり定刻出発とのこと。

Photo_2 出国手続きをしてさああと5分でボーディングよ~・・・と思っていたら「16時30分発の香港行きは,台風接近の為,出発時刻jを変更します。新しい出発時刻は19時。」という無常のアナウンス。確かにねぇ~,窓の外は凄い暴風雨,これでは誰も文句を言えません。。

そういう訳で,とりあえず無事3時間遅れで羽田を飛んだO-SAMでした。

続きはまた今度!

| | コメント (0)

2011年9月12日 (月)

完成品

男が完成品になるには幾つかの条件がある…
なーんて言うとかなりハードボイルドGメン75'の世界でありますが、あちきの言う完成品とは、出来上がった酔っ払いを意味するのです。
本日東京出張、帰りの新幹線MAXやまびこさんの車中でありますが、まず始めの完成品の条件は、新幹線の車内が空いていて静かなこと。そして車内販売のオネーサンの愛想が良いこと。でも何よりも大事なのは、出張の中身が濃かったこと。これ大事。
そういう訳でO-SAMただいまMAXやまびこさんの中で完成品になりつつあります。

1315819845845.jpg

んじゃ皆さん、良い十五夜を‼
ワタクシ本日完成品。

| | コメント (0)

2011年9月 4日 (日)

芽が出た‼

震災前にタンザニアのお客様から頂いたバオバブの種、やっと発芽しました!

目指せ30メートル!

1315143364582.jpg

| | コメント (0)

電線にっ♬

ツバメの子供たちが三羽とまってました。親がエサを運んで来るのを待っているみたい。

1315143008777.jpg

仙台の我が家のあたりでこの時期のツバメの巣立ちは珍しく、例年だと盆明けくらいが最終組なんですが、やはり今年は何かがおかしいのかもしれません。

| | コメント (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »