« お知らせ | トップページ | 黄金週間突入! »

2010年4月27日 (火)

発音記号

O-SAMのガキちゃん1号,ここのところ英語の成績が下がり始めまして,O-SAMが自宅でなんちゃって先生をやっております。

で,基本から教え直すにあたり,何か良い教材は・・・と思って物色していたところ,『ビッグファットキャットの世界一簡単な英語の本』というのを見つけまして,これがなかなか面白いのであります。

ワタクシが読んでも「おぉ!なるほどね!そうだったの~。」と,目からウロコの本なのであります。

で,なんちゃって英語教師を始めて早3週間目の昨日の晩,大変なことに気が付きました!

今の中学校の英語の授業って,発音記号を教えてないんです!

これにはビックリ!超ビックリ!

んじゃぁ,辞書で調べあてた単語も発音できないじゃ~ん!と思ったらなんと!辞書も授業で使わないらしい・・・。

誰が教えるのか・・・と思ってあちらこちらに聞いてみたら,辞書の引き方を教えるのは親の仕事らしいんですな!

で,ガキちゃん1号に辞書の引き方を教えたO-SAMは再びビックリ!

辞書の発音記号の手前に,カタカナで読み仮名がふってある!凄いですねぇ・・・時代は変わっていたのですねぇ・・・。

でも,いいのかな???こんなんで!

甚だ疑問のO-SAMでした。

|

« お知らせ | トップページ | 黄金週間突入! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お知らせ | トップページ | 黄金週間突入! »