« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月22日 (木)

スキー

昨日はチビどもの学校の用事で会社を一日お休みしたO-SAMであります。用事は午後だけだったので,午後休暇にすれば良かったのですが,そういう日に限って飛び込みの仕事が入ったりするのが常でして,思い切って丸一日お休みを頂戴しました。

さて,午前中・・・完璧な暇人と化したO-SAMは,「今しか出来ないことを!」と思いたち,倉庫からスキー道具を取り出して一番近いスキー場へ『半日スキー』に出かけたのであります。

毎年この時期は出張しているので,約5年ぶりくらいのスキーでありました。

ご当地仙台の良いことは,車で1時間弱のところにスキー場があることであります。平日でガラガラ,広い広いゲレンデで非常に気持ちが良いのであります!お客はいない,連れもいない,静かなゲレンデ,リフトもガラガラ・・・んー!やっぱりスキーは平日に限ります。

約5年ぶりなのに,体はちゃんと覚えているんですねぇー,人間と言うのは大した生物であります。

しかーし,経年劣化は避けられず,一本滑っただけで足はガクガクであります。

そして本日はお決まりの筋肉痛・・・ロボットのように歩いているO-SAMでした。

| | コメント (0)

2009年1月19日 (月)

毛ガニ

とある懸賞に応募したところ,見事当選して毛ガニが送られてきました!と言う訳で本日の夕食は毛ガニの予定であります。Photo_3

そしてそして,昨年の龍泉洞ツアーで泊まったホテルから,「アンケートお願いしまーす!」とのメールが来まして,早速ご回答差し上げたところなんとなんと地元の特産品などを送って下さいました!すばらしい!太っ腹!

さて,1月もあっという間に後半戦に突入してしまい,O-SAM再び出張の準備に取り掛かっております。行き先はもちろんナイジェリア。

と言うところへ旅行代理店さんから悲しいお知らせ・・・エミレーツの名古屋便が3月いっぱいでなくなってしまうとのこと・・・確かにねぇ,ガラガラでしたからねぇ・・・。でも仙台から行くには時間的に丁度良かったんですよねぇ・・・。さすがのエミレーツもこの不況には勝てなかったんですかねぇ・・・。どこもかしこも厳しいこのご時世であります。

溜息ばかりですねぇ・・・溜息って,何かに利用できないんですかねぇ・・・。

| | コメント (0)

2009年1月15日 (木)

寒い一日であります。

一月も半分が過ぎまして,昨日は所属している部署の新年会でありました。従いまして本日はボーッとしているO-SAMであります。

例の如く熱燗ゴクゴク飲みをしつつ,「もっと大きなトックリ無いのぉ~」とお店の人に聞いたところ「はーい!ありまーす!」と言って持って来たのはヤカンに並々入った熱燗でありまして,これで軽く致死量を突破してしまいました・・・。

で,本日は朝から小雪がちらつく寒い寒い仙台でありまして,酔いは覚めたもののなんとな~くおでこのあたりが気だるいのであります。

さてこれから数時間は眠気との戦いでありますが,本日は眠気に勝てる自身がありませぬ・・・。どーしましょー・・・。

| | コメント (2)

2009年1月 4日 (日)

謹賀新年でございます。

さぁさぁさぁさぁ皆様!あけましておめでとうございます!2009年が始まってしまいましたねぇ。謹賀新年!1

さて今年の一発目は,上から読んでも下から読んでも『ごまたまご』であります。年末の箱根旅行の帰りに東京駅でゲットした『ごまたまごプリン』!

入れ物が『タマゴ』であります。正確に表記しますとタマゴ型のプラスチック容器であります。しかもキチンと立つのであります。これがなんとなく素晴らしい。2

で,二つに割ると上半分はほぼ空っぽでして,かろうじてスプーンが入っております。

下半分はプリンでありまして,お味はキャラメル味っぽい感じであります。さらに掘り進みますとゴマ味の部分が出てまいります。

ただそれだけなんです。本当にただそれだけ。個人的にはあまり感動しませんでしたが,プリン好きー♡とかゴマ好きー♡の甘党さんにはよろしいかもしれません。でもちょっとお値段高めかも・・・。2009

さて正月二日目はO-SAM一家恒例の初詣。我が家は必ず二日目に初詣なんですねぇ・・・。理由は元旦より空いているから(笑)。O-SAMは正月の混雑が嫌いなのであります,ハイ。

今年の初詣も例年同様,宮城県岩沼市の竹駒神社でございまして,これまた例年通りの賑わいであります。天気もよろしく道路も空いていて非常に快適な初詣でありました!

では読者の皆様,本年もどうぞよろしくお願いいたします。皆様にとって良い一年でありますように!

| | コメント (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »