« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月26日 (水)

再びガーナ。

冬に突入した日本から,常夏のガーナへやって参りました。本年5度目の西アフリカでございます・・・。

今回は短期間の出張でございまして,約2週間弱の期間で日本→ガーナ→ナイジェリア→ガーナ→日本となる行程であります。

で,期間の短さに反比例するかのように,過去最大かと思えるくらいの大荷物(涙)。総重量は・・・航空会社さんに怒られそうなので内緒にしておきますが,寛大なエミレーツ航空様はワタクシのマイレージカードでなんとか目をつむって下さいました(多謝!)。

問題は本日これからのナイジェリアまでの移動であります・・・。当ブログにておなじみのヴァージンナイジェリア航空は,けっこうキッチリとエクセスチャージを取るので,果たしてどうなることか・・・。

西アフリカでの航空機移動,大量の重い荷物・・・こんな時に大事なのは『見た目』であります。身なりの綺麗さとパッケージの美しさ・・・これをキチンとしておくだけで「え?エクセス取らないの?ラッキー!」となるのであります。

しかーし,どう見ても今日のお荷物は見逃してくれそうにありません(涙)。

ま,考えていても重さは減らないので,諦めてこれから空港に向かうO-SAMであります。

ちなみに本日のフライトはアクラ→ラゴス,ラゴス→カラバールの二本立てであります。溜息溜息の連続でありますが,無事エクセスなしでカラバールまで行けたら,拍手喝采というこで・・・。

| | コメント (2)

2008年11月20日 (木)

初雪

雪だぁー!

と言う大声と共にチビ2号に足を踏んづけられて目を覚ましたO-SAMであります。

えっ!と思って飛び起きたらなんと景色が白い!雪であります。しかもまだ降り続いておりました。例年よりちょっと早いかな・・・という感じであります。

さて久々の更新であります。まぁーなんと忙しかったこと,この一ヶ月!

このような忙しさはホント久し振りであります。会社から帰っても家で仕事をしなきゃならない・・・そんな日が一ヶ月も続くなんて,何年ぶりなんでしょう。

その極めが今週月曜日と火曜日でありました。ナントO-SAMこの歳(41歳)にして2夜連続の徹夜でありました(涙)。48時間以上寝ないで仕事をするなんて!

会社に入ってすぐの頃は,徹夜というは日常茶飯事でした。夜半過ぎ,ある程度のところまで行くとリミッターが外れるというか,急に眠気も嫌々モードも気にならなくなって,限定解除!と言う感じで朝日が昇るまでガンガンいけちゃうんですねぇー。まるで自分が超人にでもなったかのように,凄い勢いで仕事が進むんです。皆さんもそんな経験ありませんかー?

で,久々にO-SAMもそんな感覚を2夜連続で味わいまして,「このまま死ぬまで寝なくても大丈夫なんじゃない?おー!今の私はインドの聖者よー!」という感じにまでなりまして,2日の徹夜を終えてそのまま新幹線で東京へ・・・。

しかーし,既に経年劣化が始まったワタクシのボディにはキツカッタのであります。新幹線で爆睡したワタクシは,東京駅で中央線に乗り変えなきゃいけないところを,なんと東海道線に乗ってしまったのであります。いつもの癖といえばそんな感じなのですが,たいてい仙台→東京→品川というパターンの出張が多いO-SAMは自然と東海道線や山手線に乗る癖が付いているんですね。

寝ぼけ眼で新幹線をおりて,なにも考えずにいつもの電車に乗った・・・たぶんそんな感じなのでしょう。発車した瞬間に,電車がイメージしていた方向と逆の方向へ動いた瞬間のビックリすることったらありゃしません(笑)。

結局,新橋からまた東京へ戻って中央線に乗ったO-SAM,寝ちゃいかん!寝たら乗り過ごすぞー!と自分に言い聞かせながら,時間ギリギリでお客様のもとへたどり着きました(汗)。

仕事が終わり,仙台へ再び新幹線で戻ったO-SAM,やはり爆睡でありまして,家に着いてからもまだカラータイマーが鳴りっぱなし状態,いつの間にかリビングで寝入ってしまったようで,気が付いたら夜中の2時・・・寒くて寒くて目が覚めまして,そのままススーっと寝室に移動してベッドに収まった次第・・・。

で,朝起きたら雪!

グッスリ眠ったせいもあり,徹夜で仕事がだいぶ進んだこともあり,なんだか急な雪景色を見た瞬間に,まるで生まれ変わったような,不思議な気分になったO-SAMでありました。

さて,そんなワタクシは再び24日に出張でございます。今回は短い短い2週間アフリカ往復の旅。無駄なぜい肉をそぎ落としたかのようなスケジュール,気の抜けない2週間となりそうであります。

| | コメント (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »