« 激務・・・ | トップページ | 初老の紳士 »

2007年4月21日 (土)

反省・・・

どっさり日本の仕事を抱えたまま再びガーナに降り立ったO-SAMです。

今回はセントレア(中部国際空港)からエミレーツに乗ったのですが,セントレアで時間があったので空港内を物色したところ,なんとなんと展望風呂があるじゃないですか!!ここ数年流行のスーパー銭湯の縮小版みたいな感じですが,飛行機が見える展望風呂というのは風変わりでついつい長湯をしてしまいます。マッサージもあって,長旅の直前にお風呂に入れると言うのは我々日本人にとっては非常に素晴らしいことだと感激してしまいました・・・。

さて今回のタイトルはいつになくシリアス・・・「反省」でございます。

アフリカ出張を始めてからと言うもの,諸先輩方の意見同様,ちょっとしたことで怒らなくなった・・・というか心が広くなった・・・イライラしなくなった・・・と言う感じのO-SAMでして,アフリカでは「待つのが仕事」みたいなところがありますので,当然と言えば当然なのですが,以前は瞬間湯沸かし器みたいに短気だったO-SAMも今は完全に更正されたオヤジでございます。

ところがここのところ,手持ちの仕事がなかなか捌けないこともあってか,ちょっとイライラすることが増えてきておりまして,今回ガーナ到着の際にも,部屋指定で予約していたホテルで指定の部屋に入れず,受付で瞬間湯沸かし器状態になってしまったのでした。これにはいつも見知った顔の受付嬢も半ベソ状態になっちゃいまして,数日経過した現在,非常に大人気ない態度だったと猛省中であります。

徐々に仕事も流れ出しては来たので,いつものダラダラ状態に戻りつつ,イライラ状態の自分を深く反省するO-SAMでした・・・。

|

« 激務・・・ | トップページ | 初老の紳士 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうですね。こちらの人は皆さん携帯をお持ちでして,ガーナもナイジェリアも非常に携帯電話が普及しております。
でも嫌なのが「ワン切り」。こちらでは「フラッシュ」と言うのですが,「お金がないのでプリペイドカードが買えないから,あなたから電話を下しさい。」という合図なのですが,これが非常に多いのです。そんなんだったら携帯なんか持つな!と思うのですが,やはり携帯を片手に街を颯爽と歩くと言うのがこちらの人のステイタスの様でして・・・。
プレゼント攻撃は良く使います(笑)。日本の100円ショップでちょっとしたものを毎回買っておいて,ここぞと言うときに差し出すと,これが効果覿面ですねぇ。
ニコッと笑って「OK」という結果になっちゃいますね。

投稿: O-SAM | 2007年4月22日 (日) 18時46分

やはり受付嬢にはプレゼントがよいかと(笑)
どこの国でも女性も男性もプレゼントに弱いですよね。案外そこから新しい展開が(笑)
自分も若い頃はガーナに行くと、「ガーナ時間」といって切れておりましたが、最近はO-SAM様のように「待つ」を自覚している次第です。それに慣れるとガーナって凄く快適で文化民俗が優れていることが分かりました。O-SAM様より一回り近く爺なので進歩がかなり遅いオヤジです。
日本の携帯でローミングできる時代なんですね。以前はヨーロッパで安い携帯を買ってSIMをガーナで買って使ってました。その後はかなり安いキャリアーが出来たりしてあっと言う間に多くの人が携帯を使うようになりましたね。
衛星電話を持って出かけたのが懐かしいです(笑)

投稿: 鎌倉おやじ | 2007年4月22日 (日) 09時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 激務・・・ | トップページ | 初老の紳士 »