« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

2006年3月31日 (金)

ネモミさん

出張前、相変わらずバタバタしております。

で、何の脈略もなく本日のタイトル「ネモミさん」に話を進めるわけです。

ネモミさん・・・それは朝ズバに出てくるお天気オネーサン(根本さん)なんですが、以前仙台のテレビに出演されていた頃に、たまたま我が家の近所でロケ中のところを目撃したことがありまして、なんとも可愛らしいオネーサンだったので記憶にバッチリ残っているわけです。

そういう経緯ですので、毎朝ネモミさんの天気予報を拝見してから会社に向かうのでございます。ちなみに本日は桜の木の下で天気予報をされていましたが、相変わらず可愛らしい!

なんて言うんですかねぇ・・・タヌキ顔(失礼)がワタクシの好みなんですね、きっと。考えて見ればカミさんもタヌキ顔だし、女子十二楽坊の中で一番好きなシュアンさんもタヌキ顔。

というわけでまた週末になっちゃいました・・・。皆様よい週末を!

| | コメント (0)

2006年3月27日 (月)

さてさて出張準備!

桜が咲き始めてとても良い気分、足取りも軽く、ナイジェリア大使館にビザ申請に行ってきました。場所は虎ノ門、ホテルニューオータニのそばですねぇ。凄く立派な建物です。アフリカ一の大国だけあって場所も建物も大したモンデス。

私の出張準備は、たいていこのビザ申請から始まるんですが、ナイジェリア大使館って結構親切なんですねぇ、ビックリします。東洋人の可愛らしい女性職員が何人かいらっしゃって、皆さん英語が凄く上手なので、ワタクシはずっと「あの人達は日本人ではない!」と思っておりました。

で、本日の申請の際にちょっと話しかけてみたら、日本人でした・・・。凄いですねぇ、あんなにスラスラと英語が喋れたら何の苦労もしないでしょうねぇ。大したモンデス。

で、いつもどおりガーナ経由でナイジェリアに3週間の出張でっす。出発は4月5日、エミレーツで飛んできます!

さて準備準備・・・。

| | コメント (1)

ナイト2000

日曜日、家族が皆出かけ、ワタクシ一人寂しく家で仕事をしておりました・・・。デスクワークをどこでしようか迷ったあげく、小学3年のチビの学習机を借りたわけです。

さてさて、仕事も一段落したのでチビの机の上を物色・・・ガンプラが所狭しと並べられておりました・・・。そのガンプラの向こうに何やら古びたミニカー発見!良く見るとナントナント、「ナイト2000」じゃぁないですか!2000

皆さん知ってますか?「ナイト2000」って。もう15年以上前になりますかねぇ・・・アメリカの娯楽ドラマで「ナイトライダー」ってのがあったんです。そこに出てくる主人公が乗る車が「ナイト2000」。この車凄いんです。フルオートで無人で動き回るし、喋る。

いやぁ、あこがれましたねぇ・・・。もちろんドラマですから、無人で走ったり喋ったり、本当にそういう車は存在しないのですが、近未来の車って感じでスタイルもカッコいいんです。

実写はアメ車のファイアーバードトランザムでした・・・いやぁ、懐かしい・・・。でも、我が家のチビはこのミニカーをいつどこでゲットしたのでしょう・・・。謎。

でもこんな車でドライブがてら出張したいなぁ・・・。

| | コメント (1)

2006年3月20日 (月)

今日はお休みです・・・。

本日はお休み。4連休です。仕事は多忙、今日も自宅で仕事をしているわけですけど、連休は連休です。

昨日今日と仙台は風がビュービュー。気温も低い。まだまだ春は遠いのかな・・・という感じです。

それでも昨日は春物スーツを新調!新しいスーツって、バリッとしていていいっすねぇ・・・。今年の流行りはノータッグのパンツに2ボタンだそうで、店員さんにのせられて買ってしまいました。まぁ、年に何回も買うわけではないから、ちょっと高かったけどいいかな・・・って感じですね。

| | コメント (2)

2006年3月17日 (金)

常磐線 その2

今朝の上野駅、常磐線ホームは異様でした・・・。カメラを構えたあんちゃん達が大勢。きっと鉄道少年たちなんでしょうねぇ。どうやら本日が緑の常磐線電車の最終日らしいです。新聞で見ましたけど、緑の電車、103系っていう名前だそうです。東京ではもう走らないそうです。定年退職っていう感じですかね・・・。

その鉄道少年たちをよく見れば、中に鉄道中年(?)も混じっている。「電車が凄く好きなんだろうなぁ・・・俺も飛行機が好きだから気持ちはわかるよ、ウンウン。」などと心の片隅で思っていたのですが、よくよく考えれば今日は平日。おいコラ、鉄道少年&中年たちよ。諸君らの学校や職場はどーしちゃったの?今日は休み?もう春休みか?

いいなぁ、ワタクシもお休み欲しいです。なにせ昨晩は雨宿りと称して、北千住で熱燗ゴクゴク飲みをしてしまったわけで、ちょっと辛い朝を向かえたわけです・・・。

さぁ、頑張って働きましょー!

| | コメント (0)

韓流

一昨年来、我が家の奥様も韓流の波に乗っておりまして、現在もイ・ビョンホンのファンクラブに入るくらいの熱の上げ様なわけです。確かにイ・ビョンホンはカッコいいですねぇ。奥様のDVDコレクションを一緒に観ているうちになんとなくワタクシも韓流に乗っていたわけであります。

で、そのビョンホンの主演ドラマのロケ地を観に行こう!ということになりまして、韓国は済州島まで家族旅行をしたのが昨年のゴールデンウィーク。たしかに素晴らしい観光地でした。なんていったって近いから、小さなガキちゃんのいる我が家にとってはとても楽な旅行が出来るわけです。済州島はお勧めの観光地のひとつですね。

ワタクシが今ハマッっている韓流ドラマは、「チャングムの誓い」。女優のイ・ヨンエが美しい!それからもう一つ「私の名前はキム・サムスン」。これは面白いですよぉ、完璧なラブコメディー。日本のドラマなんか足元にも及ばない面白さです。主演女優のキム・ソナがかなり良い味を出しているわけです。個人的には物凄く好きですねぇ、その女優さん。

というわけで、まだまだ我が家の韓流は続きそうです。

| | コメント (0)

2006年3月14日 (火)

第2東京タワー

なんと600メートルの第2東京タワーの場所が、墨田区の押上に決まったそうで・・・。600メートル・・・高い!完成すればお台場以来の新名所になりますねぇ。浅草も近いし。

仕事柄、年に数回、ナイジェリアやガーナなどの西アフリカ方面からの来賓を連れて東京観光をするのですが、来賓も常連さんが増えてきて、ガイドするワタクシもいいかげんネタがなくなってきたので、新たな名所が出来るのは大賛成ですね。

過去の経験から、アフリカの人が喜ぶ東京近辺の名所ランキングを紹介します!

1位:両国江戸博物館~馬喰町洋服問屋でお買い物~秋葉原お買い物コース

2位:ロマンスカーで行く、箱根~大涌谷日帰りコース

3位:スペーシアで行く、日光~中禅寺湖日帰りコースEdo0200150

この1位に挙げたコースは非常にお勧めです。両国江戸博物館は見るものが沢山あるし、ボランティアの通訳もいて付きっきりで説明してくれてこちらとしては非常に手間が省けるわけです。場所が両国駅前の国技館のとなりなので、タイミングが良ければ相撲レスラーにも会えるし、国技館でNx16543152_1相撲グッズも買えてしまう!ここでだいたいの来賓さんはハッピーになって しまい、そのまま総武線で一駅移動して浅草橋で降りるわけです 。浅草橋を降りて屋形船を横目に徒歩5分、馬喰町の洋服問屋街に到着です。ここは安いですねぇ。100ドルスーツ!なんてのも売っていたりネクタイ3本¥1000なんてのもある。婦人服ももちろんあるし、ここで来賓の皆D14様は買物熱に火が付くわけです。その買物熱の冷めないうちに、再び総武線で秋葉原へ。秋葉原ではLaoxのDuty Free館へ。電化製品だけでなく、時計やお土産モノまで買えちゃうのです。昨年来たナイジェリア人の来賓はそこに6時間もいたわけで、買い物が終わる頃にはたいてい夜になっています。毎年来る常連さんのアフリカ人でも、このコースは毎回必ず行きますね。リピーターってやつですね。

2位の箱根は、ロマンスカーの展望席で行くと完璧。天気が良ければ富士山も見れます。

3位の日光は、恐怖のイロハ坂が大人気です。みなさんけっこう怖いもの好きなんですねぇ。

その他にも「はとバス」では外人向けツアーが企画されてますので、そういうのを利用する手もあります。みなさんお試しあれ!

| | コメント (0)

2006年3月13日 (月)

大人は自粛せよ!!

この週末は我が家のガキちゃん達とショッピングに出かけました。当然のことながら、ガキちゃん達を連れていくと強制的にオモチャ売り場に連行されてしまうのですが、今回は違いました。連行された場所はゲーム機が立ち並ぶ一画・・・。

我が家のガキちゃん達はワタクシの出張中にカードゲーム(デュエルなんとか)と100円じゃんけんゲーム(ムシキング、ドラゴンボール?)にハマってしまったらしく、ワタクシの財布から100円玉を強奪すると、「ムシキング」ゲーム機に向かって突進!

で、「ムシキング」ゲーム機に出来た行列の最後に並んだ我がガキちゃん達ですが、その行列の長いこと・・・。10人も並んでいる・・・が、その中の二人はどーみても成人男子。しかも30歳以上とお見受けしたのですが、その二人はカードのギッシリ詰まったアルバムを手にしており、子供らに混じって順番待ちをしている・・・。で自分の番が来ると凄く嬉しそうにカード選びを始めたわけで、その時間の長いこと長いこと・・・。後ろの子供達はイライラしているみたいだし、通りすがりの人も「大人がやってるよ・・・。」と呆れ顔。

きっと子供も大人も楽しめるんだろうから、大人がそのゲームにハマっても否定はしませんけどね・・・でも子供が沢山集まる時間は自粛したらいいのに・・・とも思ってしまったO-SAMです。

ニンテンドーDSも同じ。売り切れで買えない子供がまだ沢山いるっていうじゃないですか?あれは大人が買うのを自粛すれば、子供達に行きわたるんじゃないんですかね?子供優先で販売すべきだと思いますね。Photo_5

というわけで何の脈略も無いんですが、ムシキングにちなんでナイジェリアの北部で見つけたムシキングの写真を・・・ワタクシ的にはこいつは結構強いんじゃないかと思うわけです、ハイ。(ムシキングにサソリは出てくるんですかね?よくわかりませんが・・・。この写真のは12cm。怖い!)

| | コメント (0)

東北新幹線

今回のテーマは「東北新幹線」。

ワタクシO-SAMは、海外出張時以外は東京勤務なんですが、その東京勤務も実は単身赴任なんですねぇ。

ちなみに自宅は仙台でございます。月曜の始発の東北新幹線で東京に来て、金曜夜の新幹線で仙台に帰る・・・。今朝も新幹線で上京した「おのぼりさん」というわけでございます。ですから月曜の朝は辛いんですよ・・・仙台駅までちょっと距離があるので、6時の始発の「やまびこ」に乗るには朝4時半に起きなければならない(zzz)。雪なんか積もっちゃったらもっと大変、一週間の労力の80%くらいを月曜の朝に費やしちゃいます。

年間で考えると、1年の半分くらいは海外出張で、残りの半分が東京勤務。その東京勤務の間、ほぼ毎週東京~仙台間を東北新幹線で一往復。ひどい時なんか仙台の事務所に出張があったりしてまた新幹線に乗る・・・そう、年間で30往復くらい新幹線に乗っているという、結構なヘビーユーザーな訳です。JRから表彰されてもいいくらい乗ってますね。

というわけで、月曜の朝は会社に着くと既に疲労しているわけで、「まぁ、今週もマイペースで頑張ろー!」と自己満足的気合を入れてコーヒーをすするのでありました。

| | コメント (0)

2006年3月10日 (金)

リンクありがとうございました!

bigapple様、いつもコメントを頂きましてありがとうございます!また,bigapple様のHPにリンクして頂いたとのこと、とてもありがたく存じます!

この場をお借りして御礼申し上げます。多謝!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

日比谷線

時差ボケも消えてきました。今回は時差ボケ解消にずいぶんと時間がかかってしまいました・・・。

東京にいると仕事柄、電車や地下鉄にはかなりの回数乗るんですが、便利ですねぇ。どこに行くんでもほとんど電車。地下鉄なんかもホント凄いと思います。乗り換えも凄くスムーズ。こういう便利なものを作る日本人って、やっぱり凄いですね!

でも中には嫌いな電車もあります・・・。それは地下鉄日比谷線。乗り心地が悪い!というか、急加速したり急減速したり横揺れしたり・・・なぜか日比谷線だけは乗り心地が悪いですねぇ。何故でしょう?東京メトロさん、教えてください。

それから大江戸線。地下に深くもぐり過ぎ。電車を降りてもなかなか地上に出られない。特に本郷三丁目という駅で大江戸線から丸の内線に乗り換えようとすると、一度地上に出てから歩いて丸の内線に向かわなければならん。あーいうのは「乗り換え駅」と言ってはいけません!激怒!

そーいえば日比谷線も大江戸線も客層が変ですねぇ。どちらも山手と下町を結んでいるからでしょうかねぇ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 9日 (木)

常磐線

毎日利用している常磐線。聞いた話ではもうすぐ緑色の古い電車が姿を消してしまうんだそうで、銀色の新車に全て替わってしまうらしい。

で、今朝はその古い緑色の電車に偶然乗れたわけで、「まだまだ現役バリバリだね。」と思ってしまいました。車内も車外もキレイだし、なんの問題も無いわけで、ひじょーにモッタイナイ!

確かに新しい電車はカッコいいし乗り心地も快適。だけど古い電車が見れなくなるのはちょっと寂しいですな。きっとどこかで新しい人生を送ってくれることを祈るばかりです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年3月 7日 (火)

時差ボケと二日酔い

辛い朝を向かえております・・・。日本にいるとほとんど毎日そうなんですが、朝は頭が痺れております・・・。

時差ボケの時って、不思議とお酒がスイスイ飲めるんですねぇ・・・。昨夜もそうでした。時差ボケ解消!とか言って熱燗をゴクゴク飲むんですが、それが良くないんですねぇ・・・。

はぁぁぁぁ・・・辛い辛い・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 6日 (月)

ドバイ砂漠ツアー

ガーナからドバイへ飛んできました。この時期のドバイは朝晩涼しく昼間は暑い・・・。

エミレーツ航空のガーナ便から日本便への乗り継ぎはなんと21時間待ち・・・でもエミレーツがホテルを取ってくれるので楽勝なわけです。

で、いつもならほとんどホテルで寝ていて時差調整に努める訳ですが、今回はなんとなく以前に行った「砂漠ツアー」に行きたくなり、ホテルで申し込んで行ってきました。S

この砂漠ツアー、夕方4時にホテルを出て1時間半ほど車で砂漠にひたすら向かうのです。車は日本車!天下のランドクルーザーです。砂漠に着くと、全員シートベルト着用を指示され、有無も言わさず砂漠の中を突き進むのですが、これがヘタなジェットコースターよりはるかに面白い。砂の急S_1斜面を斜めに滑りながら降りたり一気に駆け上がったり、日本のランクルも凄いけど、運転手さんも凄い!一緒に乗り合わせたインド人のご夫婦とキャーキャー言いながら楽しいドライブとなりました。

砂漠爆走タイムが終わる頃には日もとっぷり暮れ、やはり砂漠のど真んS_2中に突然現れる夕食会場へ到着です。ビールを飲みながらラクダと遊んだり満天の星空を眺めていると、始まりましたお約束のベリーダンス!綺麗でたくましい(?)アラブのオネーサンが汗だくになって踊りまくるのです。踊りが済むとバイキングで夕食タイム。夕食を食べ終えてホテルまで再び1時間半のドライブでした。

で、ホテルに戻るとちょうど夜の10時過ぎ。シャワーを浴びてチェックアウトして空港に向かうと、日本便の搭乗に余裕で間に合うという素晴らしいタイミングな訳です。

てなわけで今回はドバイでの時差調整をサボってしまったO-SAMは、ただいま時差ボケに苦しんでおります・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »